忍者ブログ

デイトレーダーともの専業トレーダーを目指すブログ 専業トレーダーを目指して日々の収支と反省をつづるブログ

RSS TWITTER RssTwitter

2017.2.9







本日   +6300
 
 



         
         
        

        

                  
              
              
              
              
              
              
「取引銘柄」

ソフトバンク

アエリア

アクセルマーク

 





 ルールを守る  6日目



更新遅れました(=_=)

昨日はメンタルがイマイチ。
ただ自覚はありました(^_^;)

なので+1万獲れたらやめようという気持ちでいたんですが、結局獲ったり獲られたりでなんとか微プラスで納まった感じです。




今日は自分のメンタルについて気付いたことを書こうかなと思います。


負けが続くと、もちろんメンタルは悪いほうにいきやすくて負のスパイラルに陥ってドツボにはまるのはよくあることだと思います。

トレードだけではなくて勝負事や日常生活でもよくあることなので誰しも経験したことがあると思います。



ただ自分の場合は勝ちが続いてもメンタルが少しずつぶれる傾向にあるみたいです。

特に連勝が続くとそれが起こります。
なんとなくフワフワ・フラフラした気持ちになり、楽観的にINしたりして入りが甘くなったり、危なくて入りたくてもスルーする場面でもトレードしてしまったりします。

まだ自覚がある場合は良いんですが、気付かずにそれが続くといつのまにか少しずつトレードがぶれていって気付かぬうちに大きなぶれに発展することがあります。

去年の11月、12月の大やられっていうのはそこが発端だったのかなと今になると思います。
最初のブレはもちろん勝ちが続いていて少しずつぶれてきていたのと、それに拍車をかけたのが当時動いていたブランジスタのトレードだったような気がしています。

当時ブランジスタが大きく動いていたので1日で+10万とかとれる日が稀にありました。
そこらへんから無理に引っ張ったりとかINが甘くなったりっていうトレードのブレにつながっていたと思います。


2015年の1月、2月あたりは今の2月のような堅いトレードをしっかりやれていました。

なのでロスカットを曖昧にしていてもなんとかプラスで終えれることが多かったんだと思います。もちろん運がよかっただけっていうのもあります(^_^;)


今回はたった2連勝しただけなのに3日目にしてすでにあまい気持ちがでてしまっていました。
なので今後のひとつの課題として、

・勝ちが続いたときのぬるいメンタルも修正できる能力を身につける。というのも意識して鍛錬していきたいと思います。

1回トレードが大きくぶれてしまうと修正するのに時間もかかるし気付かなかったりするしで良いことなしです。
なので日々メンタルを保って、ぶれていれば自覚してそれを素直に受け入れて細かく修正して大きくトレードがぶれないように意識して今後頑張りたいと思います。


にほんブログ村 株ブログへ
いつもありがとうございます。
よろしければポチッとお願いします。



PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
2017.2.14 | HOME | 2017.2.7
Clear